2014.11.24「秋の酵素づくり講座&眞知子さんのこだわりお昼ご飯」

 

 

暖かな日差しの中、野草酵素作り&眞知子さんのこだわりお昼ごはんの会が無事終了しました。


それぞれが持ち寄った野草たちと、眞知子農園の気持いい空気の中で育った草や野菜たち。
講師の荒松さんの指導の下、植物と自然と人との協働作業で、素敵なミラクルがおこる魔法をかけていきます。



まだ朝露が残る草は、そっと土を落とす程度に水洗いして、小さく刻まれ大きな樽の中へ





総量で40キロの植物と44キロの砂糖を、
手の常在菌やみんなの笑顔や感謝の気持ちを込めて、混ぜる 混ぜる 
ひたすら混ぜる! みんなで混ぜる~!!





参加者みんなのパワーを注入したら、一列に並べたそれぞれの持ち帰り用の樽へ分けていきます。



毎回、集まった草や人や場所で違う味の酵素になっていくのも手作り酵素の面白さ。
さて今回はどんな風に仕上がるでしょうか。たのしみです~♪



野草酵素作りの後は、お待ちかねの眞知子さんのお昼ごはん。
身体を動かした後のごはんは、有り難さもひとしおで、たまらなく幸せな時です。



こだわりの発酵玄米ごはんに、田舎のおばあちゃん家に来たような温もりある惣菜の数々。
食材も眞知子さんの魔法にかかられて、美味しい滋味あふれるおかずとなりました。


今日は自然の恵みに感謝する、お腹もココロも大満腹の一日となりました(^。^)y-.。o○
ご参加くださった皆様、ありがとうございます。
酵素君たちもこの日の出逢いに喜んで、きっと素晴らしいジュースを出してくれると思いますよ!